柳田悠岐って中学高校の成績が凄い!学生時代の守備位置は三塁手?

2 min
野球選手柳田悠岐
スポンサーリンク

日本プロ野球界を代表するバッターといえば柳田悠岐選手ですよね。

今のパワフルなバッティングの根源はどこにあるのでしょうか?

柳田悠岐さんの中学高校の成績のついて迫ってみたいと思います。

学生時代の守備位置についても見ていきましょう!

スポンサーリンク

柳田悠岐の中学高校の成績がすごい!

中学時代の柳田悠岐選手

広島市立伴中学校

広島市立伴中学校

柳田悠岐選手の出身中学校は広島県の広島市立伴中学校になります。

校内の野球部には入らず、クラブチームに所属していますね。

『八幡少年野球クラブシニア』(軟式野球)に所属しています。

今の柳田悠岐選手といえば筋肉隆々なイメージですが、少年時代は全くの別人だったそうです。

線は細く、野球センスはあるがチームを代表するような選手ではなかったということです。

野球選手柳田悠岐

元々右打ちでしたが、小学6年生の頃に左打ちに転向しました。

学生時代は体が小さく学年が下の子達と同じような体格をしていてパワー系ではなかったんです。

そして中学時代は全国経験もなく県内でも無名のまま終えることとなりました。

スポンサーリンク

高校時代の柳田悠岐選手

広島商業高校

高校は広島商業高校に進学します。

広島県立広島商業高等学校

広島商業高校は広島県内でも強豪校で甲子園にも多数出場しています。

中学では目立った成績は残せていなかった柳田悠岐選手でしたが、その野球センスは

ひかるものがあったといいます。

野球選手柳田悠岐

高校時代はホームラン11本を記録しています。

普通の高校生だと多いほうかもしれませんが、現在の日本の主砲の高校生時代とは思えませんね。

線が細かった分ミート率を上げるための努力は怠らなかったのだろうと思います。

野球選手柳田悠岐

高校2年時にレギュラーを獲得し主に三塁を守っていました。

高校3年時の夏の大会では準決勝で敗退してしまいます。

ですがそれにくじける事なく大学に進学にプロの道を掴み取るのでした!

スポンサーリンク

柳田悠岐って中学高校の成績が凄い!学生時代の守備位置は三塁手?まとめ

現在はプロとして広く日本に名前を轟かせるほどの選手となっていますね。

学生時代芽が出なくともひたむきに頑張っていれば必ずチャンスが訪れる事を教えてくれています。

日本の少年野球の星ですね。

ありがとうございます。

↓↓関連記事はコチラ↓↓

千葉ロッテの松川虎生捕手の凄さ!肩の強さ、配球センスそしてバッティング!必見です!

【徹底検証】松川虎生の学歴を調査!高校中学小学校の出身高や生い立ちを紹介!

【ペラペラ】伊東純也の英語力がやばい?大学や高校など学歴や出身を徹底調査!

スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA